自己最高点

  • 2017.12.08 Friday
  • 10:24

中学も2学期の期末テストが終わり、テストが返却されました。

中学3年生のある生徒が5教科での本人の過去最高得点をとることができました。

 

入塾前から比べると5教科で約100点のアップです。

少しずつ力をつけてきて、高校入試内申点に入る最後の期末テストで良い点が取れたのはうれしいですね。

学校でも1桁順位に入ってきたのではないでしょうか。

 

勉強の習慣がしっかりついたかというと・・・まだまだですが(笑)、

知識やそれを使う力は着実についてきています。

 

今度は高校入試に向けてしっかりと勉強をしていきたいですね。

 

////////

 

沼田進学塾Twitter(勉強のヒントなどを書いています。よろしければご覧ください。)

https://twitter.com/numata_juku

 

無料体験をご希望の方はご予約下さい。

当塾のホームページはこちら

※定員いっぱいのクラスはお断りさせていただいております。ご了承ください。

 

 

 

 

 

卒業生があいさつに来てくれました。

  • 2017.11.29 Wednesday
  • 12:12

先週、塾の卒業生があいさつに来てくれました。

話を聞くと、就職先が決まったとのこと。

 

その職業は元塾生さんが中学の時からずっとあこがれていた職業です。

しかし、その就職先(職業)は、競争率が高くて難関です。

勉強はずいぶん大変だったそうです。

 

大学時代にはずっと特待生だったそうで、大学の学費もずいぶん安く済んだそうです。

本当にすごいことです。親孝行ですよね。

 

彼らとは、以前彼らが二十歳になったときにお酒を飲みに行ったことがあるんです。

人間的にも、魅力的で、話していてとても楽しいのですよ。

うーむ・・・理想的過ぎてコメントに困るのですが。(笑)

 

続きを読む >>

珍しい入塾理由

  • 2017.11.20 Monday
  • 13:03

当塾では生徒さんに、なぜ、当塾に入塾したのかを聞くことがあります。

以前もこちらに少し書きました。

 

たまに、変わった入塾理由があります。

それは

 

「以前通っていた塾の先生(塾長先生)に、この塾(当塾)を勧められたから」

 

?!

普通、同業者を勧めるというのはなかなかできることではありません。

 

続きを読む >>

私たちが大切にしている考え方

  • 2017.11.11 Saturday
  • 13:25

2学期の中間テストで成績を大きく伸ばした生徒さんがいます。

点数でいうと入塾前に比べ5教科で92点アップしました。

学校でも上位の方に入ってきました。

しかし、入塾直後はその子の勉強のやり方はよいとは言えませんでした。

 

修正しようとするのですが、今までの悪い癖があって、なかなかうまくいきません。

良い感じになったと思ったら、すぐに元に戻ってしまいます。

でも、こちらも焦らずに、少しづつ、少しづつ、修正を繰り返していきました。

 

だいぶ良い感じになったと思っても、なかなか良い成果は出ません。

「3歩進んで、2歩下がる」

場合によっては「2歩進んで、3歩下がる」ときもあります。

 

続きを読む >>

Twitterを始めました。

  • 2017.11.07 Tuesday
  • 16:26

遅ればせながら、Twitterを始めました。

応用力をつける方法や、楽しく勉強して成績アップをする方法などを書いてみたいと思います。

よろしければご覧くださいませ。

フォローもお待ちしています。^^

(フォロー返しはご希望の方のみ行います。)

 

沼田進学塾Twitter

https://twitter.com/numata_juku

 

////////

 

無料体験をご希望の方はご予約下さい。

当塾のホームページはこちら

※定員いっぱいのクラスはお断りさせていただいております。了承ください。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    大学受験生向けの授業にて

    • 2017.11.01 Wednesday
    • 16:45

    この時期の大学受験生の数学の授業では、

    標準的な問題はある程度できるという前提で、

    知っている知識をどのように使うのかに重点を置いています。


    ・なぜ、その知識をそこで使うのか?

    ・なぜ、その部分に注目するのか?

    ・なぜ、その解法の利用を思いつくのか?

     

    そして一番重要なのは

    ・どのようにすれば「自力で」そこに気づけるようになるのか?

     

    これを塾では徹底的に教えています。

    続きを読む >>

    頭を使って学ぶということ

    • 2017.10.25 Wednesday
    • 13:50

    意識的に頭を使って学ぶと、楽しいだけでなく応用力も高まります。

     

    いわゆる「意味や理由などを考えない、単純な暗記」。

    これは、頭を使っているとは言えません。

     

    では暗記科目といわれるものはどうしたらよいのでしょうか?

     

    例えば、一見、単純暗記に見える英単語学習においても、

    文中での使い方、核となるイメージ、語源、類義語、対義語などを意識することで単純暗記ではなくなります。

     

    社会科の用語でも、その用語を使うときはどんな時なのか、

    その用語に関連する知識は何か、知っていることとのつながりは何かを調べたり考えてみるとよいでしょう。

     

    続きを読む >>

    修学旅行の話と受験勉強のやり方

    • 2017.10.20 Friday
    • 10:45

    高校生2年生が修学旅行から帰ってきました。

    色々なお話を聞かせてくれたり、また、多くの生徒さんがお土産を買ってきてくれました。

    本当にありがとうございます。

     

    楽しい修学旅行も終わり、今後は受験に向けて、

    しっかりと勉強をしていこうという気持ちになってほしいところです。

     

    大学受験に限らずですが、勉強で大切なのは、

    知識などを関連付けしていくことです。

     

    続きを読む >>

    要約のルールを知ると英語長文が簡単になる

    • 2017.10.12 Thursday
    • 10:47

    難関大学の英語入試では

    「英語の文章を読んで、内容を要約せよ」という問題がよく出題されます。

     

    いわゆる要約問題です。

    この問題は一般的に、できる人と、できない人で大きく差が付きます。

     

    「自分が受験する大学は要約がないから関係ない」と思わないでください。

    要約の考え方を学ぶことで、驚くくらい英語の読解問題が楽に解けるようになるのです。

     

    続きを読む >>

    小学生は頭を鍛える絶好の時期

    • 2017.10.10 Tuesday
    • 11:29

    頭を鍛えるのに適した時期はいつなのでしょうか?

     

    やはり一番なのは幼児期、小学生時代でしょう。

    (もちろん、人間いつからでも鍛えることは可能ですが・・・。)

     

    じっくりと考える時間や、適切な思考する癖をつける時間がたっぷりあるからです。

    中学生や、高校生は部活動や課題に追われ、なかなか家庭で思考力をつける時間をとれません。

     

    また子供時代に「考えない癖」がついてしまうと、それを直すのにはもっと時間がかかります。

    正直、小学校のテストは暗記で対処すれば、考えなくてもそれなりに高得点が取れてしまいます。

    ですから思考力を確認することが難しいのです。

     

    「よく、中学や高校に入って数学が・・・」という言葉を聞きますが、

    その理由は、学習内容が、その時点でのその子の思考力を超えてしまったからと言えます。

    また、実力テストになるとできなくなるというのもそれが一番の原因です。

     

    続きを読む >>