小学生は頭を鍛える絶好の時期

  • 2017.10.10 Tuesday
  • 11:29

頭を鍛えるのに適した時期はいつなのでしょうか?

 

やはり一番なのは幼児期、小学生時代でしょう。

(もちろん、人間いつからでも鍛えることは可能ですが・・・。)

 

じっくりと考える時間や、適切な思考する癖をつける時間がたっぷりあるからです。

中学生や、高校生は部活動や課題に追われ、なかなか家庭で思考力をつける時間をとれません。

 

また子供時代に「考えない癖」がついてしまうと、それを直すのにはもっと時間がかかります。

正直、小学校のテストは暗記で対処すれば、考えなくてもそれなりに高得点が取れてしまいます。

ですから思考力を確認することが難しいのです。

 

「よく、中学や高校に入って数学が・・・」という言葉を聞きますが、

その理由は、学習内容が、その時点でのその子の思考力を超えてしまったからと言えます。

また、実力テストになるとできなくなるというのもそれが一番の原因です。

 

一方で、考えたくても「考える方法」を知らない子供さんもみられます。

そういう人は考える方法を教えると、ぐんぐん伸びていきますね。

もともと考えるというのは、知的好奇心の刺激ですから楽しいのです。

(当塾では思考する方法も教えています。)

 

小学生のときに思考力を高めておくと、お子さんが勉強しようと思った時に伸びが違います。

私自身も子を持つ親ですが、親ができることは、子供の可能性をできる限り広げてあげることかなと思います。

 

当塾で行っているパズル道場は頭を鍛えるのに最適です。

パズル道場は、単なるパズルではなく、確かな理論と実績に基づいた思考力養成プログラムです。

 

興味のある方は、ぜひお問い合わせいただければと思います。

目先のものではない、本物の力をつけることができます。

 

////////

 

無料体験をご希望の方はご予約下さい。

当塾のホームページはこちら

※定員いっぱいのクラスはお断りさせていただいております。了承ください。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM